ロードサービス奮闘記
北海道の最東端でJAFのロードサービス指定店をしている自動車整備工場です。ザ―レンオイルの取扱もしています。軽4から大型トラックまで取り扱いしています。知床峠から尾岱沼までが出動範囲です。
検索

Google

google

プロフィール

ootsu

Author:ootsu
道東-標津町にある自動車整備工場です。JAFのロードサービス指定店でもあります。軽自動車から大型トラックまで対応します。
自動車の事なら、整備から故障診断まで気軽問い合わせしてください。

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

スポンサーサイト
--/--/-- --:-- [--]
category:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 │ 
~出動の記録~  ある日の出動、、その1
2006/01/18 14:07 [Wed]
category:地域情報
今から2年ほど前の厳冬期、夜の9時過ぎにJAF司令室より出動依頼の入電が入った。場所は、標津町から知床半島に向かった「小さな漁港」がある地区である。入電した概要によると・・「海岸で雪に埋まって動けなくなっている・・」とか・・・身支度を調えて早速出動する。
小さな漁港に着くと依頼した会員さんがジャンパー姿で立っていた。この日の気温は-10度前後だったと記憶しているが、寒くないのが不思議かくらいの軽装だった。歩きながら案内されて行くと、確かに車がある。ただし雪に埋まっているのとは様子が違う。何かに乗り上げている様子だ・・・車を降りて近づいて行くと何と「流氷の上」に乗り上げている!!
出動した場所は海岸ではなく本来ならば「海の上」だった!!
これだけでも「笑い話」だが、依頼した会員の挙動が、どうもおかしい・・
ロレツもはっきりとしないし「たぶん酒でも飲んでいるのか?」と言う感じだ。乗り上げた流氷から降ろすべくジャッキアップし牽引作業を開始する。依頼車輌に乗り込もうとすると「自分が運転すると言う」・・「それじゃーお願いします」と言いながら作業を始め無事に脱出に成功した瞬間に、流氷の上を猛然と走り周り始め、また違う場所に埋まってしまった!
今度は、運転を代わり安全な場所まで出す事を理解させて、運転席に乗った瞬間に異臭が鼻を突いた「これは、シンナーの臭いだ!!」
職業柄シンナーとは、無縁ではないため直ぐに異臭元が判る。挙動不審で夜間にこんな場所に入り込むと言うことは・・・と言う不思議な繋がりが一気に結びつく。
作業終了と同時に、また猛スピードで国道をフラフラしながら走っていくのを見て「危険」を直感する。すぐに司令室に状況を連絡するが、対処するにも難しいとの判断に行き着いた・・・

長い間、携わっているといろいろな場面に遭遇します・・・次回も面白話を。。。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://roadservice1.blog4.fc2.com/tb.php/6-49cdced3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

FC2カウンター

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。