ロードサービス奮闘記
北海道の最東端でJAFのロードサービス指定店をしている自動車整備工場です。ザ―レンオイルの取扱もしています。軽4から大型トラックまで取り扱いしています。知床峠から尾岱沼までが出動範囲です。
検索

Google

google

プロフィール

ootsu

Author:ootsu
道東-標津町にある自動車整備工場です。JAFのロードサービス指定店でもあります。軽自動車から大型トラックまで対応します。
自動車の事なら、整備から故障診断まで気軽問い合わせしてください。

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

スポンサーサイト
--/--/-- --:-- [--]
category:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 │ 
自動車関連、値上げが相次ぐ中、ガソリン以外に値下げも・・・
2008/04/02 09:08 [Wed]
category:自動車用品
ブログも更新出来ず、冬が終わろうとしています・・・が、突然の大雪で、道東の交通網は、大混乱となった一日でした。
4月1日から、暫定税率の関係で"ガソリンの値下げ"が、注目を浴びていますが、自動車の自賠責保険も大幅に改正されて、かなりの割安感となっています。
自賠責保険は、自動車の車検時に必要となる国が定めた"交通事故の被害者救済"を目的にした強制保険です。事故が少なくなり保険支払いが下がった事により、見直しとなった所です。
軽自動車や乗用車で7000-9000円の値下がりとなっています。
暫定税率が、4月後半でも元に戻らない場合は、自賠責と同じく車検時に徴収されている「自動車重量税」も現行税率より10000円前後、下がります。仮にそうなると車検時に必要となる諸税が、20000円近くも下がる事になり、自動車のユーザーや私達のような自動車整備工場にとっても、非常にありがたい話となります。
現在、自動車は・・・・"ガソリン税"、"自動車税"、"重量税"、"自賠責保険"、"自動車取得税"というように税金が設けられており、まさに"走る税金"と言った様相です。

北海道は、好景気とは程遠く、各企業も倹約の限界になっています。こうした中でガソリン税が下がる、また重量税が下がると言う事は、大変、大きなプラスの項目となります。
公共事業が減ると言う話が強く前面に押し出されていますが、いま北海道に必要なのは、今回の減税のような"カンフル剤"です。
なんとか少しでも、みんなが元気になってくれる事を期待したい所です。
スポンサーサイト

タグ : 暫定税率 ガソリン税 自動車重量税

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://roadservice1.blog4.fc2.com/tb.php/44-8b382d33
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
カレンダー

01 | 2017/03 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

FC2カウンター

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。