ロードサービス奮闘記
北海道の最東端でJAFのロードサービス指定店をしている自動車整備工場です。ザ―レンオイルの取扱もしています。軽4から大型トラックまで取り扱いしています。知床峠から尾岱沼までが出動範囲です。
検索

Google

google

プロフィール

ootsu

Author:ootsu
道東-標津町にある自動車整備工場です。JAFのロードサービス指定店でもあります。軽自動車から大型トラックまで対応します。
自動車の事なら、整備から故障診断まで気軽問い合わせしてください。

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

スポンサーサイト
--/--/-- --:-- [--]
category:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 │ 
猛吹雪の出動
2006/02/12 18:21 [Sun]
category:地域情報
冬季間の出動の中には、1シーズンに1-2回ほど、猛吹雪の最中に出動を依頼されることがある。外に出れないほどの状態の中でスタック救出の出動をするのは、はっきり言って無理である。今シーズンは、去年の12月に早々と1度ある・・・
北海道の国道は、管轄する部署が道路に鋼鉄製の通行規制ゲートを設置し完全に通行を遮断するが、北海道が管理する道々(どうどう)では、簡易ゲートの所が多く、このゲートをすり抜けて行く車が後を絶たない。国道でも、わき道からは進入できるので同様の場合が多くなりつつある。ゲートが閉まっていなくても吹き溜まりの為に現場まで辿り着けない事もある。
このような場合は、スタックからの脱出と言うJAFの仕事よりも「人命救助」に等しい。道路を管轄する道路維持事業所や町役場に除雪車での救助を依頼することになってしまう。
冬道運転の鉄則は、まず「天候の確認」をし車のトランクには「牽引ロープ」「スコップ」「軍手」などを常備する事が大切だ。
仮に吹雪の中で無理をして進むと、スタックする事で後部からの追突や多重衝突の危険性が数倍に膨らむ。
絶対に天候を確認し、無理の無い運転をしなければならない・・・

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://roadservice1.blog4.fc2.com/tb.php/10-2af7db2e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

FC2カウンター

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。